Blog

ブログ更新情報


なべからバトン受け取りました。浅井夢織です。題名の通り最近思ったこと書きます。サッカーって哲学を作っていくものだと最近思うようになりました。よくこれは言われてることだと思うんですが、それを自身で実感するようになりました。哲学とは「俗に、経験などから築き上げた人生観・世界観。また、全体を貫く基本的な考え方・思想」だそうです。なんでそう思ったかというと、今の自分のサッカーのプレースタイル、癖、フォ...
続きを読む≫

2022年4月16日


社会人の大先輩、だいきさんからバトン貰いました、ピカピカの一年生、りくです。東京生活から一転、和歌山で働くという、縦パス刺し放題のギャップに戸惑いながらも、何とか頑張ろうと思っているところです。今回はPHOENIXでの活動中、印象的だったエピソードを1つ話そうと思います。それは入団して3ヶ月ほど経っていたある日の練習試合。プレーの調子が悪く、消極的な場面が目立っていた自分に代表である市原選手が突然、「...
続きを読む≫

2022年4月9日


ピカピカの社会人1年生、柊真からバトンをもらいました、背番号2 大貴です。今回はPHOENIXでは主に前線でプレーすることの多い僕が背番号「2」をつける理由について書きたいと思います。いきなり結論ですが、一言で言うと「最初につけた」「縁と愛着がある」背番号だからです。あ、二言になってしまいましたスミマセン。僕がサッカーを始めたのは幼稚園の年中さんの時で、近所のおにいちゃんからお下がりで譲り受けた、生まれて...
続きを読む≫

2022年4月2日


帰り道に、僕の食べログの保存リストを見るのが好きなしげきさんからパスを受けました、背番号12番 MFの柊真です。今シーズンで3年目、今年からは社会人になります。今回のブログでは過去の自分、特に高校時代の自分にフォーカスして書きたいと思います。僕には高校2年の終わりから3年生の引退までの1年間キャプテンを務めた経験があります。振り返るとこの一年が今までで一番きつく、もがいた一年だったと思います。当時...
続きを読む≫

2022年3月26日


小さな巨人のヒラさんからパスを受けました、喋るのも書くのも苦手な背番号1  GKの茂樹です。何書こうか迷っていた時になんと!職場に高校の同級生が中途で入ってきたので、高校時代の自分にフォーカスしてブログ書こうと思います。私は神奈川県で1番標高が高いとされる高校に通っていました。校則がものすごく厳しく軍隊みたいな感じの学校でした。どんな感じかというと、、、体育の授業では毎回班ごとにラジオ体操をして...
続きを読む≫

2022年3月19日